賃貸マンションに住んでいて日常の管理や保守などに関してよかったことがいくつもあるのでご紹介します
MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸における様々な負担

賃貸マンションで良かったこと

賃貸ファミリー向けマンションに10年以上住んでいます。賃貸マンションでは、家賃の他に管理費も毎月お支払していますが、マンションの日々の管理は仕事を持ちながら子育て中の私にはとてもありがたいです。マンションの共用部分の清掃や、ゴミ置場の整理もしてくれるので、いつもきれいになっていますし、ゴミも運んでおけばスタッフの方が出してくれます。ごみの収集日を気にして朝早くゴミ出ししなくて済むのもせわしない朝には助かります。

マンションに植栽がありますが、そこも定期的に手入れをしてくれているので、茂ってきたと思うと、さっぱりとなっています。持ち家だとちょっとした植栽の手入れも自分ですることになります。これも、お楽しみの一つと思えればいいのですが、今はなかなか日々忙しくて管理会社さんにやってもらえている方がいいです。

共用部分の電気が切れているのも随時取り替えてくれますし、共用部分の塗装の塗り替えや、屋上の防水シートの張替なども、大家さんが随時してくれるので安心して住んでいられます。分譲マンションだと、修繕等は所有者が負担することになりますから、それを考えると家賃と管理費の支払いでして頂いているので賃貸マンションの良かったところです。

Copyright (C)2017賃貸における様々な負担.All rights reserved.